ほたるの接骨院

診療案内 | 診療方法 | 料 金 | 往 診 | よくある質問 | 交通事故の場合 | 交通事故よくある質問 | 労働災害の場合

ほたるの接骨院

「四診」という東洋医学カウンセリングに基づいた問診と理学運動検査法により、患者様一人ひとりの症状、状態に合わせ施術を行っていきます。 院長はスクールカウンセラーも行っていましたので何でも安心してご相談ください。
総合診療院として、病院や検査機関での最新医療機器でも見逃されがちなわずかな心身の誤差を探し出し 治療に当たります。

治療の流れ

  • カウンセリング・問診
  • 検査・症状の確認と理解
  • 治療法の検索、探索
  • 治療・施術
  • 再発予防リハビリ
  • 健康改善・現場復帰

診療案内

保険診療
捻挫、打撲、挫傷、関節、筋肉、腱・靭帯などの障害 骨折と脱臼の応急処置
(その後の施術には医師の同意が必要です。協力医がいますのでご相談ください。)
お体の筋肉・関節・骨・神経などが影響する痛みや諸症状。
保険適用の判断は問診・検査後でも可能です。ご相談ください。
保険外(自由)診療
治療箇所以外でマッサージなどを受けたい場合は1部位(5分間)100円~行っています。

診療方法

物理療法

当院では病院や整形外科医院で使用されている、信頼のおける機器のみを採用しています。

干渉波治療器

通常の低周波治療器とは異なる波形を重なり合わせることで、皮膚抵抗によるピリピリ感を抑えつつより筋層深部にアプローチができます。 筋肉や靭帯といった軟部組織への刺激により鎮痛、硬結を伴うような筋緊張をときほぐし、血行の改善を促します。
干渉波治療器

超音波治療器

オリンピック日本選手団にも採用されている治療器です。 音波を使用しているので水分含有率60%の人体にはとても効果的です。 そのため、他の治療機より深部に刺激が到達します。この深部刺激により局所的な筋緊張の除去、疼痛の軽減などに優れた効果を発揮します。
超音波治療器

レーザー治療器

近赤外線を使った短波長の光線療法機です。通常は穏やかな刺激で患部を刺激します。 電子鍼とも言われ経穴を狙ったようなピンポイント治療も可能です。 運動器系以外にも自律神経系といった神経症状に効果を発揮します。
レーザー治療器

プロテックⅢ牽引機(浮遊型牽引機)

WBC日本代表チーム監督の小久保監督が現役時代に引退覚悟までさせられた腰痛から復帰させた治療器。TVでも紹介されました。従来の牽引機は機械式で牽引するのでどうしても矯正的な力が加わってしまいます。すると身体に抵抗力が働いて場合によっては痛みを感じることがありました。プロテックは下半身を吊り下げる状態にできるため、加わる力は自重と重力だけです。座った状態で浮遊させることでより自然に、生理的な理にかなった治療ができます。また、他の牽引機ではできなかった牽引状態(腰椎への負荷がゼロの状態)での運動療法が可能になります。椎間板ヘルニアや狭窄症と言った圧迫されることで痛みが起こる症状にはとても有効です。
プロテックⅢ牽引機

バイター療法

小型振動マッサージ器で筋緊張や疲労回復の補助治療を行っています。
バイター療法

微弱電流治療器

フィジオ・ナノという微弱電流を発生させる治療器です。われわれ人間をはじめとする生物の体には活動に必要な電流が流れています。それが生体電流、それに最も近いのが微弱電流といわれるものです。生体に近い電流なので低周波やハイボルトにみられるピリピリ感はまったくありません。特に、捻挫や打撲といった外傷に効果があります。優しい刺激で治癒力を上げたり、ヒーリングモードでは筋疲労の除去に効果を発揮します。小さいながらも大きな力を持つスグレモノです。
微弱電流治療器

ヘルストロン電位治療器

電極と電極の間に通電することで電界を発生させ、イスに座りその中に身体を置くことで治療します。 体に直接電気を流すのではなく、空気のように電界が優しく体を包み込む方式のためピリッとした感触もなく、安心してご利用いただけます。
細かい電子のシャワーで身体中の細胞を優しくマッサージするようなイメージです。

【効能】
 頭痛、肩こり、腰痛、慢性便秘、慢性疾患、不眠症、
 細胞活性化による免疫力の向上
ヘルストロン電位治療器

メドマー治療器

脚は第二の心臓。歩くたびに血液を心臓へ送るポンプです。
血液は心臓というポンプによってからだの中を循環しています。心臓を中心として送り出される『血液を運ぶ血管』を動脈、反対に心臓にもどる『血液が通る血管』を静脈といいます。血液の場合、渋滞が起こりやすいのは静脈で特に太ももから下の脚部は心臓から遠く、下の方にあるため、もっとも渋滞が起こりやすい部分なのです。 ふくらはぎの筋肉は足先から心臓へと血液を送る役割もしています。メドマーは静脈に空気圧を加え圧縮することで血液の慢性的渋滞部分とも言うべき下半身静脈血の心臓への還流促進に優れた効果を発揮します。

【効能】
 血行促進、疲労回復、むくみの除去、O脚・X脚の矯正、神経痛・筋肉痛の緩解
メドマー治療器

ほたるの式輪転機

野球肩や四十(五十)肩、肩板損傷から肩こりのような疲労性筋痛の機能回復、リハビリに使用します。取っ手を持ち、運動者の体格に合わせて回転運動を行います。回転運動は肩関節可動域の大半をカバーする為、効果は絶大です。肩甲骨の動きを重視した負荷をかけているので、柔軟性やフォームの改善を考えている方にはお勧めです。
メドマー治療器

バイオミニⅡ(マイクロカレント微弱電流)

人間が本来持っている自己回復機能を細胞レベルの弱い微弱電流を流すことで細胞の活動に必要なエネルギーATP合成を促します。
また、最近の医学会では自律神経を整えストレス軽減作用も認められました。捻挫や打撲といった急性期症状に高い効果が見られます。
バイオミニ

フィジオ アクティブ(ハイボルテージ高圧電流)

高電圧でより体内の深部に到達します。疼痛軽減、血流促進や可動域の改善に効果があります。慢性的な故障の修復が得意です
フィジオアクティブ

手技療法

経絡マッサージ&経穴ピンポイント療法

東洋医学理論に添った経絡経穴を刺激しながら治療します。いわゆる「ツボ」に当てます。 独特で不思議な感覚、刺激が起こります。検査機器では見逃された 体の不調は体が教えてくれます。それを技術により見つけていきます。
経絡マッサージ

ストレッチング療法

スポーツストレッチと経絡経穴の作用をミックスさせ関節の可動域を広げていきます。 解剖・生理学に基づき無理のない、理にかなった方法で行います。 スポーツ経験者ならわかると思いますが、最大限にあるべき可動域を取り戻すことによりケガの予防はもとより、今以上の成績を出すことも可能です。成績が伸び悩んでいる方、ケガを繰り返す方はぜひ相談ください。
ストレッチング療法

骨盤調整療法

長年のクセのある姿勢や妊娠・出産に伴う骨盤の不具合を矯正ではなく調整していきます。 あるべき本来の位置へ無理なく、理にかなった方法で調整します。反り腰などでお悩みの方もご相談下さい。
骨盤調整療法

膝関節経絡ムーブメント療法

軟骨がすり減り始めた、関節が曲がり始めたという症状の方はおおむね膝関節のアライメント(整合性)がずれたまま動いていることが多いようです。偏った状態で動き続けるわけですから、当然に関節にかかる負担も不均等になります。この療法では経絡経穴の作用を利用しながら関節にゆとりを作り、あるべきポジションに調整していきます。膝はアスリートにとっても生命線ですから、ぜひご相談ください。
膝関節経絡ムーブメント療法

伸ばーす療法

ここ数年で身長が低くなってしまった、顔が前に出てきた、猫背がひどくなってきた、 などという症状がある方はご相談ください。圧迫骨折など骨格に問題がある場合を除いて、 身長を回復させる調整療法を行っています。
伸ばーす療法

固定療法

症状や負傷部位に応じてアルミ固定副子(アルフェンス)、樹脂製固定材(レナサーム)、厚紙固定材を使って治療します。通勤、通学、生活環境に合わせて最適な方法を選びます。
固定療法

テーピング療法

固定力の強いホワイトテーピングから伸縮性のあるキネシオ系テーピングまで症状、目的に応じて使用します。痛みの緩和、筋力補助、アライメントやムーブメントの調整など行っていますので、ご相談ください。
テーピング療法

シール療法

ファイテンなどのチタン系シール、マグネット系シール、皮内鍼や円皮鍼、お灸パッチといった比較的小さなシール治療用具。固定までではないけど気になる症状がある箇所やその症状を和らげる、もしくは効果を出させる経穴に貼付します。
シール療法

料金

保険適用の場合

  3割負担 1割負担
初診料 1,000円程度   300円程度
2回目以降   400円程度   150円程度
  • 公費負担は所定の金額です。受給者証をご提示ください。
  • テーピング、シール類は実費になります(100~300円程度、使用量や枚数によります)。
  • プロテック治療は保険適用で1回につき800円、保険外を選択した場合自由診療料金で3,000円になります。
  • 各種証明書作成料 一部3,000円  証明書によっては料金がかからないものがありますのでご相談ください。
  • 保険外マッサージ 施術部位数により100円~500円で行います。

往診

オフィスDE往診

オフィスDE往診

近隣区域・市・町のオフィスや各事業所に出張施術お伺いします。 ベッド持参で伺いますのでタタミ1畳程度のスペースがあればOKです。
出張費は一事業所につき1,000円ですので同僚・スタッフの方とご一緒で受けると割安になります。
1か所3名様以上の申し込みから受け付けております。

【料金例】保険診療で4名様施術の場合

保険分(3割負担)

400円程度
(初診料は1,000円程度です。)

出張料お一人様分

250円

自宅DE往診

自宅DE往診

近隣区域・市・町であれば一世帯につき、どこでも出張費は1,000円でお伺いします。
お二人で受ければ、おひとり500円、3名様だとおひとり330円になります。
ご家族、ご近所など組み合わせは自由です。

【料金例】保険診療で3名様施術の場合

保険分(3割負担)

400円程度
(初診料は1,000円程度です。)

出張料お一人様分

330円

接骨院によくある質問

患者さまから寄せられる質問をまとめました。
この他のご質問はお電話もしくは予約・お問い合わせページにてご連絡をお願いいたします。

Q.「接骨院」と「整骨院」はどう違うのですか
呼び方が違うだけで同じです。
骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷に対する保険治療を行えるのが整骨院・接骨院です。
Q.整形外科の治療とどこが違うのですか
整形外科では痛みに対して物理療法や投薬によって治療を行います。接骨院では投薬はできませんので全て物理療法や手技療法(マッサージ)、テーピングといった治療になります。
ほたるの接骨院ではどこよりもきめの細かい治療を心がけております。
Q.健康保険は使えますか
骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷に対して保険治療を行っています。急性な痛みのある症状がその範囲です。
不明な点はお問い合わせください。
Q.スポーツ(団体)保険や(県民・国民)共済保険などは適用されますか?
摘要されます。安心してご利用ください。
Q.どんな服装で行けばいいでしょうか
基本的にはどんな服装でも大丈夫ですが、なるべく動きやすい体を締め付けない服装でお越しください。
Q.予約は必要ですか
通常は不要です。予約のシステムもあります。お急ぎや用事がある場合などはご予約をおすすめします。
Q.どのくらいの期間通えばいいでしょうか
症状にもよりますが急性の怪我の場合、最初のうちは毎日でもできるだけ続けて治療を受けていただいた方が早く回復に向かいます。 症状が落ち着いてきましたら、週に2~3回などこちらでご案内いたします。

交通事故の場合<新潟県 優良交通事故対応型治療院>

STEP1 まずはお電話でお問い合わせください。以下の内容を確認させて頂きます。
 
  • 事故にあわれた日時
  • どこが痛みますか?(病院などで診断後であれば、診断名をお願いします)
  • 保険会社名と担当者名をお願いします。当院に来院される旨を事前に伝えておくとスムーズにいきます。
  • 治療費はかからなくなります。
STEP2 ご来院&問診カウンセリング
 
  • 直接お越しください。
  • 実際に診察と検査をさせて頂いて症状の確認と治療の方針を立てましょう。
  • むち打ち症状がある場合、後日になってから不調が出てくることが多くみられます。
    症状やライフスタイルを考慮しながら治療計画を立てましょう。
STEP3 治療検索
 
  • 体質・状態に合わせながら患者さん一人ひとりに合わせた治療方法を選択していきます。
    多少時間はかかるかもしれませんが、間違いのない治療を選択することで治癒までの時間は逆に短縮されると思います。
  • 日常生活における注意点や通院外でのリハビリを指導していきます。患者さん自らが積極的に治療に加わることで早期回復につながります。
STEP4 治療終了
 
  • 痛みや不具合が改善されたら、治療は終了になります。
  • 保険会社に治療が終了したことを連絡して頂き、交通事故治療が終了いたします。

交通事故の場合によくある質問

患者さまから寄せられる交通事故治療に関する質問をまとめました。
この他のご質問はお電話もしくは予約・お問い合わせページにてご連絡をお願いいたします。

Q.交通事故に遭ってしまったらどうすればいいですか
まずは警察に届け出を出しましょう。 自賠責保険と任意保険のどちらも事故証明が必要となります。
他にも以下の情報を控えましょう。加害者の氏名、住所と連絡先、車の登録ナンバー、任意保険の有無、自賠責証明書番号と保険会社名
Q.接骨院で交通事故の治療をしてもらえますか
接骨院でも治療可能です。
Q.提出する書類はありますか
治療を受けるために特に書類は必要ありません。
Q.治療を受けるための手続きは面倒ですか
面倒な手続きは不要ですので、すぐに治療を受けることができます。
保険会社への連絡は来院後でも構いませんのでまずはほたるの接骨院にご相談下さい。
Q.保険会社が治療する医療機関を決めるのですか
どこの医療機関にかかるかはご本人が決めることですので医院名と電話番号を伝えればあとは保険会社と医院が相談します。
Q.毎日でも通院できますか
症状が強い場合は出来るだけ毎日治療を受けて早期改善、回復を考えています。
Q.加害者が保険に加入していないと言っていますが
車の所有者は強制保険(自賠責保険)に入っています。
任意保険に加入していない人はいます。
Q.交通事故に遭い「むち打ち」と言われました。接骨院で治療できますか
治療できます。
Q.治療費どうなりますか
自賠責保険により治療費がまかなわれます。
交通事故の場合、自賠責保険により治療費がまかなわれますので窓口負担はありません。
Q.診断書などの証明書は発行してもらえますか
発行いたします。 はい、警察提出用の診断書を発行いたします。
Q.突然行っても治療してもらえるのですか
治療可能です。もちろん治療可能ですが、お待ちいただく場合がございます。
Q.治療期間はどれくらいですか
一般に3カ月程度です。
交通事故はケースにより様々で一概には言えませんが概ね3カ月です。
Q.現在、病院にも通院しているのですが治療してもらえますか
交通事故の場合は病院に通院しながら当院で治療やリハビリを受けることも可能です。
Q.事故後に徐々痛みが増してきたのですが交通事故での治療取扱いはできますか
違和感を感じた時点で早めに受診することをお勧めします。
基本的には取扱いできますが、あまり時間が経過していると事故との関係がハッキリしなくなります。違和感を感じた時点で早めに受診することをお勧めします。
様々なケースがありますので念の為、保険会社にお問い合わせください。
Q.レントゲンでは異常がないと言われたのですが違和感や痛みがあります。治療できますか
接骨院で診させていただきます。レントゲンはあくまで骨折やひび等を診断するもので、筋肉の炎症等については確認ができません。
接骨院で診させていただきます。

労働災害の場合

STEP1
事業所・通勤途上でケガの発生  勤務先の担当者に確認を取って下さい。
STEP2
労災の認定が受けられるのであれば、直接ご来院下さい。
STEP3
後日、監督署などから書類が届きますので、それをご持参して下さい。
STEP4
後は「交通事故」の流れと同様になります。ご不明な点があればご相談ください。
  • ほたるの接骨院
  • ほたるの鍼灸院
電話番号 お電話/FAXでの予約・お問い合わせは
025-384-8922
メールフォーム Webからの予約・お問い合わせは
メールフォーム

診療時間

平日
午前 9:00~12:30
午後16:00~20:30
土曜日
午前 9:00~17:00

休診日

日曜日・祝日

所在地

〒950-0154
新潟市江南区城所1-1-15
コスモヴィレッジ城所101号室
マップ
詳しい地図はこちらで確認くださいこちらへ